2024年6月17日(月)DRCセミナー 『#7障害とは何か―大学と合理的配慮』を開催します。

DRCセミナーに関しては、Cultureのページをご参照ください。

#7障害とは何か―大学と合理的配慮

内容:
DRCセミナーは2022年に「大学と合理的配慮」のテーマに始まり、当事者の感覚や感じ方、学び方の多様性など、さまざまな視点から社会や日常の「あたりまえ」を問い直してきました。
今回は、いま一度「障害とは何か」をテーマに、DRCのチーフコーディネーターを務める村田 淳先生とのトークセッションを行います。大学における合理的配慮というベーシックな話題から、法改正というホットな話題まで、あなたの身近にある「障害」について考えてみませんか。

日時:
2024年6月17日(月)18時30分~19時45分  [18時15分 受付開始]

場所:
京都大学 吉田キャンパス 吉田南1号館2階-24教室

対象:
京都大学の学部生・大学院生、教職員(定員20名)

申込方法:
2024年6月10日(月)までに下記Googleフォームにてお申し込みください。
※申し込み期限は、6月17日(月)AM9:00まで延長します。

https://forms.gle/yfmZMRdnqPu6KXMy5

※参加に当たって配慮が必要な場合は2週間前までに申込みフォームにてその旨お知らせください。
※定員に達した場合、期間中でも申込みを締め切る場合がありますのでご了承ください。

#7(PDF)ダウンロード  #7(txt)ダウンロード